プロフィール

STU.PAPA

Author:STU.PAPA
栃木県下野市在住3児の父です。
STUとは3人の子供の頭文字です。
みんな男の子です。
我が家のお出かけ記録を中心に
ハワイ旅行、おいしいスイーツについて
書いていきますので、宜しくお願いします。

お友達リンク

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

おすすめ情報

お気に入りショップ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

ブログランキング

ブログランキングに参加してみました  クリックお願いします

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤プリが来年3月で閉館するそうです

赤プリの愛称で親しまれたホテル、「グランドプリンス赤坂」が来年3月に老朽化を理由に

閉館になると発表されましたね。
DSCF1111.jpg

建築家、丹下健三氏のデザインで、赤坂を象徴する建物だと思います。

私の青春時代はバブル後期で、赤プリで酒飲みすることがステータスみたいな所があって、

実際によくママとも独身時代にデートした場所なんです。

結婚して子供ができてからはめっきり行ってなかったんですけど、

今回最後ということで、家族みんなで新館40Fのレストラン「ブルーガーデニア」で

食事をしてきました。
DSCF1112-1.jpg

ブルーガーデニアは、ブッフェレストランなので、子供連れでも気軽に行けます。

ローストビーフ、オマール、フォアグラステーキ等、普段食べられないような

食事を堪能して参りました。家族で3万の出費は結構な奮発でしたが。

40階からの夜景
DSCF1126.jpg



これが旧館で、現在は仏蘭西料理「トリアノン」です。貴重な建造物だと思います。
DSCF1117.jpg


赤プリは、阪神タイガースが東京遠征の宿になっていたので、選手にも会ったことがあります。

特に阪神ファンでは無かったので、選手はよく知らなかったのですが、湯舟投手はわかりましたよ。

それとビックリしたのは、当時の横綱、曙にあったとき。

前から壁が歩いてきたと思うほど大きかった。

いろいろ思い出の赤坂プリンスホテル。いよいよ来年の3月まで、

そして最後のクリスマスツリー、これは見ておく価値はありますよ。
DSCF1135.jpg
スポンサーサイト

<< 速報!ボジョレ-ヌーボー2010 | ホーム | 三男の七五三 >>


コメント

No title

私もいってみますね近いので

No title

こんにちは

お久しぶりです

赤プリが閉館ですか
20年ぐらい前に当時の彼女と泊まった事があります。
何か一つの時代が終わるといいますか寂しい限りですね。


No title

こんばんは!

赤プリ閉館ですか!しかもSTUぱぱさんのデートの思い出が詰まった場所となれば尚寂しさが募りますね。

私もバブル人ですが赤プリへ行った事がありませんでした。もっぱら居酒屋でした(笑)

STUぱぱさんはロマンチストですね!

先月東京へ行ったときに寄っとけば良かった・・・

こんばんは~

赤プリ、閉館するってニュースはずいぶん前に見た気がします。
それにしてもご家族で豪華な食事、いい思い出になりましたね。
いかにバブル期だったとはいえデートが赤プリってすごすぎる!

mihoさん

赤坂に近いってのが羨ましいです。

桃太郎さん

泊まったんですか、私は残念ながら泊まったことは
無いんですよ。

BILLYさん

プリンスホテルは経営が苦しいのですかね?
i赤プリだけでなく、他のホテルもだいぶ無くなりましたね。幕張プリンスはアパホテルになっちゃいました。

ふしぎ男さん

昔はフルーツパーラーとか、一杯¥500のワンコインバーなんかもあって、以外とリーズナブルに飲めたんですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。